生活面での健康管理
有酸素運動のウォーキングは、体の活力維持に良い運動です。
運動不足が気になっている人は、まずウォーキングから運動を始めるのがお勧めです。
現代の欧米化された食生活では食物繊維が不足しがちで脂肪分が多くなりがちです。
また、食物繊維の不足や早食い、ストレス、水分の不足などは消化不良を起こし、胃腸の働きを弱らせるので気をつけましょう。
過度な飲酒や食事が不規則な生活も、ビタミンやミネラルの不足を招く場合がありますので摂生が必要です。

健康的な毎日を過ごすために、生活面で気をつけるべきポイントは、
「バランスのよい食事・太り過ぎない・煙草、お酒を控える・体を冷やさない・ストレスをためない・睡眠を十分に摂る・適度な運動を心がける・規則正しい生活を心がける」
などが挙げられます。
| 栄養 | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
健康状態に応じた栄養の心がけ
体が重く感じる人は、カリウムを多く含む果物や野菜を摂り、適度な運動をして体内の水分バランスを保つよう心がけることが大切です。
間食は、時間と量を工夫することが必要です。多くの間食を摂ってしまう人は、食生活を見直すことが大切です。
太り気味と感じている人は、栄養バランスのよい食事と適度な運動を心がけ、カロリーコントロールをしましょう。
体が疲れ気味の人は、元気が出ると言われる食べ物を積極的に摂るようにしましょう。
煙草を吸う人は、体内に活性酸素が増えてコレステロールと反応することで過酸化脂質という有害な物質が作り出されてしまいます。
そのため、煙草を吸う人はルチンやビタミンCなどの抗酸化物質を含む食品を摂るように心がけましょう。
成人のカルシウム必要量は約600mgですので、乳製品などを摂ることでカルシウムを補給しましょう。
| 栄養 | 14:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/24PAGES | >>